BEKKOAME浅草データセンター

データセンターの世界基準


  • コネクティビティ
総計22Gbpsの強力なインターネット・バックボーンをご利用いただけます。ダンボネット・システムズのデータセンターは、1994年のサービス開始以来、国内のほぼ全てのISPとの相互接続(ピアリング)を実現しており、業界最高水準のバックボーンをご提供します。

  • ファシリティ
無停電電源装置(UPS)、自家発電設備により、電源の瞬断や長時間停電にも万全な対策をしております。
ダンボネット・システムズのデータセンターでは、自家発電設備の燃料確保について諸機関と燃料優先契約を締結しており、災害発生時などにもお客様のサーバやネットワーク機器への電源供給が止まるようなことはありません。


高いセキュリティと柔軟性

データセンターにとってセキュリティはとても重要ですが、セキュリティをがんじがらめにし過ぎると、1分1秒を争うサーバの保守やメンテナンスなどの対応に遅れが出てしまいます。
ダンボネット・システムズのハウジングサービスは、高いセキュリティを維持しながら、柔軟な対応が可能なバランスの良い環境をご提供します。

カード認証による入退室管理システムを導入。高度な管理システムにより、データセンターへの来館時に事前通知などは一切不要となっています。
深夜の緊急対応などに迅速に対応することができます。

データセンター各所に監視カメラを設置、またデータセンターのラックエリア手前に監視スタッフが常駐するエリアを配置することで、確実な有人警備体制を確保しています。これにより、お客様の大切なサーバ資源やデータを、柔軟でありながら確実にお守りしています。

耐震、耐荷重に優れた専用ラックを設置し、空調は床吹き上げ方式を採用しています。快適でありながら、理想的な環境をご提供します。
また、ラックはお客様ごとにラックパーティションされ、セキュリティを確保しています。

マルチホーム・マルチバックボーン

総計22Gbpsのバックボーンを、2社のキャリア業者の回線を使用して接続することで、インターネット・バックボーンの冗長構成を確保しています。これにより、万が一に片方の上位ネットワークで障害が発生しても、もう片方のネットワークにより通信を確保し、全体のネットワークがダウンすることはありません。



データセンター・スペック

所在地 東京都台東区駒形
建物構造 鉄骨地上8階建
耐震設備 震度7
電源設備 1フロア 50回路 2系統
電源 20Aユニット1回路(閾値80%) コンセント形状3P(NEMA5−15P)
電源タップ 1500Wブレーカ付き10個口タップ×1 コンセント形状3P(NEMA5−15P)
無停電電源装置 各フロア50KVA×2基 (50KVA 蓄電池保持時間10分)
自家発電設備 自家発電機200KVA(2時間) 燃料優先供給契約済み
フロア 500mm床上 耐荷重500Kg/
ラック設備 各フロア 70ラック以上
EIA規格 19インチ41Uラック W700×D900×H2000(mm)
河村電器HDラック(搭載可能重量300Kg)
摂津金属NFC(搭載可能重量300Kg)
ヤマト通信工業 日東工業FSラック等BJシステムP703(搭載可能重量300Kg)
空調設備 空調機3台(床下吹き上げ式)
セキュリティ 24時間365日常駐監視 ICカード認証

ご提供価格

  • ラックスペース費用
月額費 初期費用
1/2ラック(電源10A) 100,000円 100,000円
1ラック(電源20A) 150,000円
  • 回線費用
月額費 初期費用
100M共有回線 150,000円 100,000円
1G共有回線 800,000円
帯域保証 10,000円/Mbps 50,000円
  • 追加電源
月額費 初期費用
追加電源20A 50,000円 50,000円
  • 外部回線引き込み費用(お客様側でご用意した回線を引き込む費用)
月額費 初期費用
外部回線引き込み費用 30,000円 50,000円

その他のハウジングサービス



お問い合わせ